トランスメディア提供アイコン01 ◆YASHIKA ELECTRO 35 GX(1975) ~白梅林shooting

e0174382_18565522.jpg
私の住んでいるところからちょっと行った丘陵地にぽっかりと梅林があります。それも白梅だけ。道も細く、車では通らないところなのでまず見つからなかった場所です。たまたま、携帯基地局探しで(爆)見つけたという秘境(笑)。これをYASHIKA ELECTRO 35 GXの準広角40mmでshootしてみました。
e0174382_18191370.jpg




e0174382_18194250.jpg

e0174382_1819536.jpg

e0174382_1820727.jpg

e0174382_18201892.jpg

e0174382_18202961.jpg

e0174382_18204213.jpg

e0174382_18205358.jpg

e0174382_1821490.jpg

e0174382_18211470.jpg

e0174382_18212624.jpg

e0174382_18214165.jpg

◆CAMERA:YASHIKA ELECTRO 35 GX(1975)
◆LENS:COLOR-YASHINON DX 40mmF1.7
◆FILM:DNP CENTURIA 400


絞りを深く浅くを多用するので、実におもしろく撮影できました。同じエレクトロ35の初期に比べるとかなりシャープで、このGXはキャノンにも近いカッチリした印象。同時に開放では大口径ならではのいい感じのボケも出るし、独特の立体感が感じられました。ひとつ不満なのは二重画像のピントあわせがものすごくし辛い。動かない対象ならいいですがそうじゃないと相当イライラしてしまうかもしれません。
しかしどうも40mmというのはどのメーカーでも私は写しにくく、なかなか慣れません。決してカメラの問題でなく、今のコンデジやらケータイの28mmくらいの広角に慣れすぎてしまったからかもしれません。

[PR]

by samcame | 2010-03-22 18:21 | YASHICA

<< ◇今月の救出品 OLYMPUS... Salvaging junks... >>