トランスメディア提供アイコン01 OLYMUS PEN EES (1962) ~世界初のプログラムEEシャッター

e0174382_1320849.jpg
PEN EEシリーズの第2作。この辺から系譜がすごくややこしくなっていきます。PEN EESはご覧の通り、上部にはEEとあるので、そこだけ見るとPEN EEと勘違いしてしまいますが、EESは前面にある初代の2代目と同じ赤いSマークがあります。



e0174382_13205226.jpg
EEとの決定的な違いは、PEN史上最も簡素化されたEEの単速1/60秒のシャッター速度からEESでは1/30秒と1/250秒の2速シャッターとなりそれをカメラが自動的に切り替えるプログラムEEシャッターを搭載したこと。これで今までの赤ベロが出てしまうオーバー、アンダーの範囲が格段に広くなり、より撮影の幅が広がったというわけです。

e0174382_13212527.jpg
レンズはD Zuiko 30mm F2.8 3群4枚。焦点は目測式3点ゾーンフォーカス。レンズのリングにそれがあり、これが小さいのはちょっと操作しづらいですね。この明るいレンズとプログラムEEのおかげで少々暗くても安定して撮れるようになったのは初撮りのときにも実感しました。

しょぼいブログなので(笑)ポチッと↓一押し応援お願いいたします!<(_ _)>
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

[PR]

by samcame | 2010-11-05 13:20 | OLYMPUS(RF)

<< ◆SUN ZOOM 35-14... 花がこっちを視ている! >>