トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:OLYMPUS(RF)( 21 )

トランスメディア提供アイコン01 ◆亀戸天神・菊祭り ~OLYMPUS 35S II (1957)

e0174382_11115811.jpg

カメラを趣味にすると今まで漠然としていた1年の暦に少しずつ敏感になってきました。特に花の時期、お祭りなどの行事、日没の時間(笑)などなど。菊の花が秋~冬への橋渡しの時期だというのもすっかり忘れていました。ふとテレビでそれに気付き、亀戸天神で行われている「菊祭り」へお出かけ。そう、この時期は七五三でもあるのですね。カメラバッグにつっこんだのはOLYMPUS 35S IICANON Demi。35Sでは菊を、Demiでは街のスナップを、と切り替えながら悠々撮影を楽しんできました。今回は35Sの菊編です。
e0174382_11121412.jpg


↓ こちらをクリックして続きをどうぞ ↓
[PR]

by samcame | 2010-11-17 11:21 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 OLYMUS PEN EES (1962) ~世界初のプログラムEEシャッター

e0174382_1320849.jpg
PEN EEシリーズの第2作。この辺から系譜がすごくややこしくなっていきます。PEN EESはご覧の通り、上部にはEEとあるので、そこだけ見るとPEN EEと勘違いしてしまいますが、EESは前面にある初代の2代目と同じ赤いSマークがあります。

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-11-05 13:20 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 四谷見附の午後 ~OLYMPUS PEN EES (1962)

e0174382_22271615.jpg
PENシリーズたくさん買い込んだのはいいのですが、だんだんどれがどれだか分からなくなってきちゃいました(笑)で、今回はPEN EESです。複雑な操作のいらないシリーズ中でも簡単カメラの位置付け。被写体は四谷から市谷、または新宿へ向かう四谷見附付近です。
e0174382_22285289.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-10-12 18:54 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 大門イブニング ~OLYMPUS PEN EES-2

e0174382_2241965.jpg
PENシリーズで初めてASA400対応となったEES-2。で、実際に400のフィルムの感度調べ(笑)をしてみました。場所は東京タワーのお膝元、文化放送がある大門です。
e0174382_2240778.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-09-24 13:03 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 奥秩父鈴加園 ~OLYMPUS PEN EE(1961)

e0174382_10224890.jpg
OLYMPUS PEN EEでの初撮りです。固定焦点、固定シャッタースピード、自動露出、いわば操作不要のこのカメラ、天候に恵まれた初夏の奥秩父のキャンプ場の自然をどう描写するのか試してみました。
e0174382_10261061.jpg


↓こちらをクリックして続きをどうぞ↓
[PR]

by samcame | 2010-09-12 10:21 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◇銀座一丁目SNAP ~OLYMPUS PEN D(1962)

e0174382_16483046.jpg
4丁目の三越の大リニューアルでまたも脚光を浴びた銀座。男のペンとも呼ばれる本格ハーフ機、「PEN D」で銀座スナップシリーズ?3回目となる1丁目編を撮ってみました。(※4丁目編はKONIKA EYEで済み
e0174382_1544622.jpg


↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-08-24 22:01 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◆OLYMPUS PEN EE(1961) ~「押すだけ」の簡単大ヒット機

e0174382_14462946.jpg
私が手に入れたこのOLYMPUS PEN EEはオリジナルのカラーリングではなくブラックはあと塗り、革は後張りです。初代PENシリーズはカメラ史上に残る画期的なカメラとしてリリースされ、大ヒットは飛ばしたものの、何しろフルマニュアルカメラなので、メカ、カメラの弱い人、特に女性には難しいという問題を抱えました。そこで登場したのがなんと「自動露出」(EE)、「固定焦点」、「シャッタースピード1/60秒固定」という、初代とまるで逆のただシャッターを押すだけに割り切ったモデルを出したのですから驚きです。まさに「写るんです」と全く同じ。これで一気に女性シェアを奪い取り、その後多種のEEシリーズに枝分かれし、一時代を気付いたその記念すべきモデルです。

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-07-31 23:23 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ★OLYMPUS 35S II 1.8 (1957) ・・・初期オリンパスRFフラッグシップ機

e0174382_1540382.jpg
私としてはかなり気合の入った蔵亀。この原型「オリンパス 35S」は1955年というから昭和30年の販売開始という歴史あるカメラです。国産でははじめてのレバー式フィルム巻き上げ機構、セルフコッキング機構が搭載された当時としての高級機。2年間のマイナーチェンジ等を経てその最終発展形になったのがこの「OLYMPUS 35S II」です。

↓こちらをクリックして続きをどうぞ↓
[PR]

by samcame | 2010-06-18 22:55 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◆OLYMPUS PEN D (1962) ~京成バラ園

e0174382_15323852.jpg
この日、一眼(Nikomat EL + SIGMA 70-210mm F4.5 )をメインでがっちりシュートしたあとに、サブカメラとしてPEN Dによる気軽なスナッピングを京成バラ園でしました。気軽といえどもDは使い手に意識をさせますので、けっこう緊張感のある撮影になったと思います。
e0174382_15325939.jpg


↓↓ 詳細はこちらをクリックしてご覧ください
[PR]

by samcame | 2010-06-07 15:23 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◇PEN D (1962) ・・・男性ユーザーを狙った本格ハーフ

e0174382_18113364.jpg
コンパクトで高性能、これを実現したPENもその後EEシリーズの登場で、初心者にも扱いが簡単なコンパクトカメラに振れて来ました。その可愛いボディから女性ユーザーを取りこむ一方、その分本格嗜好の男性ユーザーを主に狙ったマーケティングでリリースされたのが「PEN D」。D=DELUX。そこにこの機種への気概が感じられます。

↓こちらをクリックして続きをどうぞ↓
[PR]

by samcame | 2010-06-07 13:41 | OLYMPUS(RF)