トランスメディア提供アイコン01 <   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 ★FUJICA ST-605 & FUJINON F2.2 ~◆作例:「看板モノクロ編」

e0174382_10461496.jpg
持つべきものは肉親ですな!先日たいした事のない私信で兄とメールをやり取りした際に、「ところで・・・持ってたカメラどうしてる?」と聞いてみたら「ああ、あるよ」という返事。「何があるか分からんけど、探して出てきたらやるよ。」てなわけで送ってもらった第1弾がこのFUJICA ST605ともう1機。しかしなんでFUJICA ST605なんだ??

>>続きもありますよ~
[PR]

by samcame | 2010-04-30 10:51 | FUJI/FUJICA(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 Salvaging junks! 〜OLYMPUS PEN D (1962)

e0174382_1985491.jpg
迷っていて、結局救出機会を失った経験があると、次回はなんとしても手に入れたい、もうあの後悔はするまい!と思ってしまうものです。大袈裟か(笑)。このPEN Dもそうで、一度躊躇したためどなたかに先に救出されてしまったことがあり、ずっとひっかかっていました。そして今回出会ったのは千葉駅高架下にあるサンアイカメラ。カメラ屋さんのおじさんは案外ふりの客には厳しく、常連とは仲がいいパターンが多いのですが、こちらは誰彼なしにフレンドリー。このときも「金属の手持ち感がいいし、メカニカルなところは今のデジタルでは味わえない」なんて話に花が咲きました。こうやってコミュニケーションして手に入れたカメラは、ただの拾い物ではなく、それだけで付加価値が上がりますね。
[PR]

by samcame | 2010-04-29 12:43 | Salvaging junks!

トランスメディア提供アイコン01 ◆外壕公園の昼下がり ~OLYMPUS PEN EE-3 (1973)

e0174382_17544758.jpg
今年は悪い意味で言えば天候不順の年。その余波が少しいいほうに転がったのがソメイヨシノの長寿。普段は満開になればあっという間に散り去っていくはずなのに、激しい雨に打たれながらも満々と花を携え、稀に見る長い花見が出来ました。この撮影も4月の半ば、新宿区の外濠公園の一部。この時期に満開の桜を撮れるなんてラッキーです。ちょっと昼の休憩、先日手に入れたオリンパスPEN EE3を携えて、あまり深いことを考えずに(笑)パシャ、パシャ、撮ってみました。

↓クリックして続きをご覧ください↓
[PR]

by samcame | 2010-04-28 11:18 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◆日本オートキャンプショーat代々木公園 ~KONICA EYE2

e0174382_17165794.jpg
代々木公園で行われた(社)日本オートキャンプ協会主催「アウトドア2010」日本オートキャンプショーへ行ってきました。毎年行われるイベント、色とりどりのテントと活気ある人達、そして運がよければ桜満開、フィルムカメラでたくさん遊べる場所です。特に機動力あるコンパクトカメラであっちこっちを歩き回るが楽しいですね。今回の相棒はハーフ機KONICA EYE2。事実上の初撮りになります。レポート風でどうぞ!

↓クリックして続きをご覧ください↓
[PR]

by samcame | 2010-04-22 22:56 | KONICA

トランスメディア提供アイコン01 今月の救出品 〜MAMIYA AUTO DELUX2(1961)

e0174382_2129846.jpg
初のマミヤです。実は前からマミヤを狙っていたとかではなく、たまたま情けないことに1000円しか持ち金がなく(爆)、新宿中古カメラセンターに表示されていた5台のうち、一番程度が良かったのがこのMAMIYA AUTO DELUX2だったので、つい救出してしまったということだけなのです。マミヤはルビーあたりが最初のカメラになるかな、とは思っていましたけど、 MAMIYA AUTO DELUXもなかなかいいですね。当然ジャンクですが、全速切れてますし、くもり、カビも許容範囲。外観に擦れは無いものの、ちょっと汚れてるので磨いてあげればいけるでしょう!
[PR]

by samcame | 2010-04-21 21:29 | 狙い撃ち

トランスメディア提供アイコン01 ◇イコンタ35 ノバー45mm が俺を呼んでる!(笑)

e0174382_21351568.jpg
国産にこだわる!とか宣言しながら、ツァイツ・イコンはまずいでしょう〜。でも、でも、コイツはフォクトレンダ・ヴィトレットのときみたいに呼んでいるのです。「おいで、おいで」と(笑)。コンテッサを買う勇気はもとよりないし、このイコンタだって、普及レンズのノバーだからこのプライスなのでしょう。もしテッサーだったら・・・さぁ、踏ん切りを付けるか、諦めるか!
[PR]

by samcame | 2010-04-20 21:35 | 狙い撃ち

トランスメディア提供アイコン01 ★CANON A-1(1978) ・・・万能電子制御の完成形

e0174382_1874468.jpg
電子制御Aシリーズの完成形となった中級機種の最高峰、A-1コンパクトなボディに電子的高性能を閉じ込めた、いかにもキャノンらしい革新的な大ヒットモデルです。今でも名機F-1とともに多くの方、特にその小さなボディから女性のカメラファンに愛用されているモデルでもあります。ボディ的にはごちゃごちゃいろいろなものが付いているので、好き嫌いが分かれるかもしれませんけど、私はシンプルなキャノンなんてキャノンと思わないので(笑)、これだけごてごてしてくれるのはキャノンの美学と前向きに受け止め大変好きな趣向です。

↓クリックして続きをご覧ください↓
[PR]

by samcame | 2010-04-20 11:16 | CANON(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 ◆桜公園2010 ~KONICA SⅢ(1963)

e0174382_17563827.jpg
先日公開させていただいたMINOLTA SRT101で撮影をした桜公園2箇所にはもう1台カメラを忍ばせれいました。それは昭和38年生まれ、同い年のKONICA SⅢです。一眼ではなるべくズーミングを楽しみ、一方RF機では単焦点で、同じ被写体を自分が動きながら、さらにはフィルムをモノクロに途中チェンジして、鮮やかな桜を敢えてモノトーンにしてみたらどうなるだろうかと試してみました。
e0174382_17212547.jpg


↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-04-19 17:32 | KONICA

トランスメディア提供アイコン01 ◆桜公園2010 ~MINOLTA SRT101&SUN ZOOM 35-140mm

e0174382_17352628.jpg
花をつける樹としてはとても大きな桜。そしてその多くが並木をなして・・。なのでこういうときほど広角から望遠までをこなすズーム(MINOLTA SRT101SUN ZOOM 35-140mmF3.5-5.3MACRO )で撮影に臨みたくなるものです。今回撮影した桜の公園は2箇所。初めは公園だということが最近知った川の側溝と東関道の高架に挟まれる極めて狭い場所。そしてもうひとつは多くの方が集まり宴を広げる地元の公園。どちらも広角、望遠、マクロを覗き込みながら春の暖かさを感じてきました。
e0174382_1783415.jpg


↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-04-14 21:36 | minolta(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 ◆KONICA EYE2 (1967)

e0174382_2340597.jpg
コニカ初のハーフ機、先代「KONICA EYE」の露出計をセレンからcdsに改良されたモデル。基本的なボディや構造には違いがさほどないようです。cdsということで通電中オートを選べば、1/30~1/500がプログラムEEによって作動。それ以外は1/30固定

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

by samcame | 2010-04-14 16:33 | KONICA