トランスメディア提供アイコン01 身近なアート

e0174382_1184067.jpg

僕の師匠とも言えるカメラマンからこんなことを言われた。

「見逃しがちなのは汚いと思っているものです。

それをファインダー越しによく見直してみてください。

そこにすばらしいアートがありますよ」と。

そのときは枯れ切ったアジサイだった。

ファインダーで覗いてみたら、自然が織り成す複雑な、しかし調和の取れた姿がそこにあった。

俄然、シャッターを切ることに興奮を覚えた。

minolta Hi-MATIC 11
------------------------------------------------------

しょぼいブログなので(笑)ポチッと↓一押し応援お願いいたします!<(_ _)>
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

[PR]

# by samcame | 2010-11-03 00:09 | 『記憶』の1枚

トランスメディア提供アイコン01 見せびらかしてこそ ~老後の楽しみ

e0174382_17314619.jpg
※クリックすると800pxに拡大します

山登り、囲碁、将棋、写真・・・それと老後の定番でいえば「写生」とかも。

イーゼルを立て、キャンバスに真剣に向かう姿。

うがった私は、これは見せびらかしだなと、そのときに思う。

だって、一番人通りの多い場所と多い日を選んでるから。

だけど、それがいい。

自分の存在感を消してしまうより、誰かから見られていることで活力を増すほうのがずっといい。

そういうエネルギーが作品に充填される。

私も写真を撮るときは精一杯格好をつける。

そして出来た愚作を少しでも見てもらえれば活力に繋がる。

老後でもそんなことを続けたい。

OLYMPUS PEN D
------------------------------------------------------------------

しょぼいブログなので(笑)ポチッと↓一押し応援お願いいたします!<(_ _)>
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

[PR]

# by samcame | 2010-11-02 17:29 | 『記憶』の1枚

トランスメディア提供アイコン01 人間の見たものはカメラ以上なの?

e0174382_21241984.jpg

僕らの眼はすべてオート。

ピントも、絞りも、色情報も。

だったらなんでわざわざカメラで絞りを開けて「ボケ」味を作ったりするのかな?

そう、オートだっていうことはマニュアルじゃないってこと。

人間の眼と違う情報をカメラに与えて記録する。

そうすると記録が記憶として綴じられる。

そんな感じじゃないかな。

Nikomat EL
-----------------------------------------------------------------------

しょぼいブログなので(笑)ポチッと↓一押し応援お願いいたします!<(_ _)>
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

[PR]

# by samcame | 2010-10-31 21:34 | 『記憶』の1枚

トランスメディア提供アイコン01 Voigtländer VITO BL (1956)

e0174382_18185877.jpg
フォクトレンダーのコンパクトシリーズではビトーシリーズに続くビトーBシリーズの第2弾。楕円の軍艦部分のメッキがとても美しく、セレンの押し出しもとても格好いいです。よく見るとレンズ胴鏡の真上にフィルムカウンターの窓があります。数字が逆さまなのはカメラを上から見たときの確認がこの方向が合っているという合理的なもの。さすがドイツ製。

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-31 14:51 | Voigtländer

トランスメディア提供アイコン01 撮影するから買っちゃった。CANON AV-1&NFD35-70mm F3.5-4.5

e0174382_1822488.jpg
「衝動買い」、これは治らぬ病気(笑)。しかしたいていは必要に迫られて買うよりも、偶然目の前にあったものに釣られて買ってしまうのがほとんどのはずです。しかし今回、写真を撮るのに手ぶらで出かけ現地でカメラを仕入れる、こういうのはなんと言うのでしょう?(笑)やっぱり「衝動買い」ですかね。その現地で飾ってあるものから選んだのがCANON AV-1。これ、人気すごくないですよね(笑)。なので¥1800。東京都内で修理不要一眼の底値でしょう。そしてレンズはNew FD35-70mm F3.5-4.5、こちらも¥1800。会わせて¥3600也。近くにあったFUJIラピッドより安かった(笑)。で、電池突っ込んで、フィルむ突っ込んでもらって包装もせずにそのまま撮影開始。いずれ本編で書きますが、操作感においてはこの組み合わせ、実によいのです!出来た写真が酷かったら酷評しますけど(笑)、とにかく快適でした。NFD35-70mmはすごくコンパクトでいいですねー。AV−1の頃は35-70でも重くて長いレンズ着けていたのでしょうから、逆のこの時代のありがたさをヒシヒシ感じます。CANONは一気通巻マウントが違うだの何だの考えなくていいのが改めてアドバンテージだなぁと感じました。それだけこだわりがないのかな?・・(笑)


しょぼいブログなので(笑)ポチッと↓一押し応援お願いいたします!<(_ _)>
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

[PR]

# by samcame | 2010-10-29 18:22 | Salvaging junks!

トランスメディア提供アイコン01 MINOLTA X-7(1980)+RMC Tokina 28-70mm F3.5-4.5 ~成田ゆめ牧場オートキャンプ場

e0174382_10453946.jpg
撮影は10/11、体育の日の翌日大変よく晴れ、初秋の草木がまぶしい成田ゆめ牧場オートキャンプ場でした。この日デジイチと一緒に持ち込んだのが久しぶりのMINOLTA X-7。レンズは牧場ということもあって広角も狙えるRMC Tokina 28-70mm F3.5-4.5。甘い写りが特徴のこのレンズで独特の感じが出せれば・・・。
e0174382_10454845.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-28 10:53 | minolta(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 Nikomat FTn(1967)+SIGMA 70-210mm F4.5 MACRO ~富士山&カントリーベアファミリーキャンプ場

e0174382_2155932.jpg
10月の初旬、富士裾野にあるカントリーベアーファミリーキャンプ場へ家族で出かけてきました。ここでの楽しみはなんといっても富士山の眺め。このキャンプ場内からも富士山を望めます。そこで望遠レンズと一眼の組み合わせがいいだろうと選択したのは、先日購入したNikomat FTn(1967)に、カニ爪ありのニコンマウントのSIGMA 70-210mm F4.5 MACROの望遠ズームです。
e0174382_21551573.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-22 22:05 | Nikon(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 イタリア街 ~NEW FUJICA COMPACT 35(1969)

e0174382_22363384.jpg
汐留シオサイト5区は、東京の中に突然広がる純なイタリアの町並み、通称「イタリア街」です。広場を中心にカラフルなオフィスやショップ、レストランがあるまさしく日本離れした光景です。そんな場所をスナップするのに首からぶら下げたのがNEW FUJICA COMPACT 35です。日本ではありますが、少し観光客的気分を味わうにはこういうコンパクトカメラがいいだろうとOLYMPUS TRIP 35と迷ってこちらにしてみました。
e0174382_22364777.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-15 20:36 | FUJI/FUJICA(RF)

トランスメディア提供アイコン01 四谷見附の午後 ~OLYMPUS PEN EES (1962)

e0174382_22271615.jpg
PENシリーズたくさん買い込んだのはいいのですが、だんだんどれがどれだか分からなくなってきちゃいました(笑)で、今回はPEN EESです。複雑な操作のいらないシリーズ中でも簡単カメラの位置付け。被写体は四谷から市谷、または新宿へ向かう四谷見附付近です。
e0174382_22285289.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-12 18:54 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◆Nikomat FTn ~ガツンとくる機械式フォーカルプレーン機

e0174382_105658100.jpg
1967年発売、露出計内蔵35㎜機械式フォーカルプレーンシャッター式一眼レフ中央部重点測光、定点式CdS露出計(TTL方式)採用Nikomat FTnはニコンFの普及版という位置づけですが、きわめて頑強な造り、精度の高い動作はこのカメラ自体で完成されている充実度があります。先に購入していた電子制御式ELよりもガツンとくるスタイルは今の時代には考えられない頑固者?のような男らしさがプンプン。重量も765gとこれまたガツン。購入動機はこちらをご参照ください

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-09 11:03 | Nikon(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 FUJI FILM SQUEREとフジカ ミニ

e0174382_22435543.jpg
ミッドタウンにあるFUJI FILM SQUAREへはたまに寄ることがあり、都度の写真展をゆっくり眺めたりします。プロ、アマ問わず素敵な写真の数々に、「さすがだな〜」と感心しきりです。そしてこの場所だからというのが、印画紙の質感の高さ。フィルムなら表現豊かな粒状感、デジタルなら微細な際のシャープさ、どちらもハイレベルで、フジの威信がかかっていることを強く感じさせてくれる=印画して写真、改めて刻み込まれました。

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-08 22:43 | 狙い撃ち

トランスメディア提供アイコン01 夕雲 ~CANON AE-1P+CANON ZOOM FD 35-105mm F3.5

e0174382_10485556.jpg
夏の後半から秋にかけての夕焼けは1年を通して一番印象的な風景をかもし出してくれるのではないのでしょうか。大きな夏雲から、鱗雲の秋雲へ。そんないくつかの雲を主題にした夕景をCANON AE-1ProgramCANON ZOOM FD 35-105mm F3.5を装着して撮影してみました。前半は千葉県内、後半は東京タワーです。1枚目( ↓ )の真ん中にあるゴミみたいのは(笑)飛行機です。
e0174382_10491812.jpg


↓ こちらをクリックして続きをどうぞ ↓
[PR]

# by samcame | 2010-10-04 11:09 | CANON(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 大門イブニング ~OLYMPUS PEN EES-2

e0174382_2241965.jpg
PENシリーズで初めてASA400対応となったEES-2。で、実際に400のフィルムの感度調べ(笑)をしてみました。場所は東京タワーのお膝元、文化放送がある大門です。
e0174382_2240778.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-09-24 13:03 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 いきなりジャンク市(笑)

e0174382_9464175.jpg
神田のキタムラで3日間だけ並んだ500円均一ワゴンセール。いきなりといからには本当に予定外でやっちゃったみたいです。こういうところではしゃかりきになって探したり、バカバカ買うのは御法度・・・でもないです(爆)。ジャンク中のジャンクですから、たまたま実用に合っていたり、なかなかお目にかかれないアイテムがあれば迷わず即決!
e0174382_9464147.jpg
で、パラパラ探した結果この2つをサルベージ。1つはシグマズームマスター35-70mm f2.8-4マルチコート。キャノンとペンタがありましたが、スカイライトと後ろ蓋(なぜかタムロン・・笑)があったというだけでキャノン用に決定。どちらもカビがほとんどなかったので、両方買えばよかったかも(笑)。もう一つはプラカメの山に埋もれていたヤシカELECTRO35GT。クロームは腐るほど流通していますが、ブラックはジャンクでもかなり珍しいです(確かゴールドメカニカとか言われていましたね)。凹みもあるし、電池もない。でもシャッターは切れたのでマニュアルとしてOK。名玉ヤシノンもカビが少なく顕在。価値は500円より遥かにあると売場のオジサンも言ってました。
状態のいいオオサワの望遠とかもあるにはあったのですが、みんな揃って70-200ばかり。一番美味しくないところですよね。おいしくないからジャンク市やってんだ(笑)
[PR]

# by samcame | 2010-09-22 07:46 | Salvaging junks!

トランスメディア提供アイコン01 奥秩父鈴加園 ~OLYMPUS PEN EE(1961)

e0174382_10224890.jpg
OLYMPUS PEN EEでの初撮りです。固定焦点、固定シャッタースピード、自動露出、いわば操作不要のこのカメラ、天候に恵まれた初夏の奥秩父のキャンプ場の自然をどう描写するのか試してみました。
e0174382_10261061.jpg


↓こちらをクリックして続きをどうぞ↓
[PR]

# by samcame | 2010-09-12 10:21 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 PEN-EEにある『S』はなんだろ?

e0174382_22291079.jpg

この赤いSは、初代後期F2.8にあるのと一緒。なぜこの簡略機種に??
PENの系譜はよく解らないな〜。
[PR]

# by samcame | 2010-09-08 22:29 | 狙い撃ち

トランスメディア提供アイコン01 ◆灼熱のアキバShooting ~ASAHI PENTAX SPF+Super-Takumar 135mm F3.5

e0174382_1532313.jpg
この夏の猛暑は異常。しかしその暑さを凌ぐ熱い街、それが秋葉原AKB48としては日本中に「アキバ」としては世界中に、今東京で最もインターナショナルな街だと思います。その炎天下のさまざまなサブカルっぽい情景を中望遠Super-Takumar 135mm F3.5で、受けるカメラはASAHI PENTAX SPFの初出動でShootingしてきました。
e0174382_15321482.jpg


↓ こちらをクリックして続きをどうぞ ↓
[PR]

# by samcame | 2010-09-02 20:19 | PENTAX(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 ◆Super-Takumar 135mm F3.5 ~ナチュラルなボケ味

e0174382_14524596.jpg
タクマー、オートタクマーシリーズに続いて、S3(完全自動絞り)以降ペンタックスの中期を支えたスーパータクマーシリーズの中の中望遠135mm

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-09-02 00:53 | レンズ(PENTAX)

トランスメディア提供アイコン01 ◇銀座一丁目SNAP ~OLYMPUS PEN D(1962)

e0174382_16483046.jpg
4丁目の三越の大リニューアルでまたも脚光を浴びた銀座。男のペンとも呼ばれる本格ハーフ機、「PEN D」で銀座スナップシリーズ?3回目となる1丁目編を撮ってみました。(※4丁目編はKONIKA EYEで済み
e0174382_1544622.jpg


↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-08-24 22:01 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◆PETRI V6 +PETRI Zoom C.C.auto 85-210mm F4.8 ~水田の風景

e0174382_10484624.jpg
ふとしたことで、手に入れることが出来たPETRI Zoom C.C.auto 85-210mm F4.8。早速使いたくなって本体PETRI V6とともに目的も特に決めずに軽自動車を走らせているとき、ちょっと住宅地を離れた水田に。この日は風が少しあって初夏の稲が揺れてる姿をみて「これだ!」と思い被写体をここに絞りました。そして自動車を降り立つと案外自分が思ったよりも面白い風景が・・・。風に揺れる稲、水田を横切る鳥、農作業用具、小さな側溝、水田脇の農家の庭先などなど。
e0174382_15382333.jpg


↓ こちらをクリックして続きをどうぞ ↓
[PR]

# by samcame | 2010-08-20 15:37 | PETRI

トランスメディア提供アイコン01 ◆ASAHI PENTAX SPF(1974) ~大ヒットSPの開放測光機

e0174382_1440528.jpg
今では当たり前のTTLスポット測光も、1960年代に登場したときはまさしく画期的な機能で、それを搭載した1964年発売のSP(SPOTMATIC)は人気のCMともあいまって爆発的に売れた機種です。その後もロングセラーを続け、1974年改良版として開放測光が可能になったのがASAHI PENTAX SPF累計350万台を売り上げたSPシリーズの事実上の最終機

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-08-03 21:32 | PENTAX(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 ◆KONICA EE matic(1963) ~浅間神社例祭

e0174382_1652038.jpg
夏になればお祭り。各神社の例大祭も秋の収穫期とともによく行われる時期です。浅間神社(せんげんじんじゃ)は稲毛地区の総鎮守、そして何よりも縁結び、恋愛成就に多く親しまれています。また長くキティちゃんとの関係が深いのでも知られています。そんな初夏の汗がにじみ出るような日中、お散歩の相手になってくれたのがKONICA EEmatic 。光線も多い時間帯でしたのでラバーフードを装着して、ちょこっとドレスアップです。
e0174382_1661015.jpg


↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-08-02 19:51 | KONICA

トランスメディア提供アイコン01 ◆OLYMPUS PEN EE(1961) ~「押すだけ」の簡単大ヒット機

e0174382_14462946.jpg
私が手に入れたこのOLYMPUS PEN EEはオリジナルのカラーリングではなくブラックはあと塗り、革は後張りです。初代PENシリーズはカメラ史上に残る画期的なカメラとしてリリースされ、大ヒットは飛ばしたものの、何しろフルマニュアルカメラなので、メカ、カメラの弱い人、特に女性には難しいという問題を抱えました。そこで登場したのがなんと「自動露出」(EE)、「固定焦点」、「シャッタースピード1/60秒固定」という、初代とまるで逆のただシャッターを押すだけに割り切ったモデルを出したのですから驚きです。まさに「写るんです」と全く同じ。これで一気に女性シェアを奪い取り、その後多種のEEシリーズに枝分かれし、一時代を気付いたその記念すべきモデルです。

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-07-31 23:23 | OLYMPUS(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◆PETRI Zoom C.C.auto 85-210mm F4.8

e0174382_14574634.jpg
PETRIのレンズには「C.C.auto 」と入っていますが、どうもこれが意味するところがいまひとつ判明しません。購入のいきさつはこちらです。こういうマイナーレンズは偶然の出会いなくしてまず入手することはありません。さて、ご覧の通り極めて細長いこのレンズ、どうもOEMらしく、全く同じ筒がSUNズームTOPCONにもあって設計はサン光機のようです。この時代サードパーティーも元気だったので、力寄せ合っていろいろなレンズを残したのでしょうね。しかしF4.8は暗いなぁ。。。

↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-07-31 22:36 | PETRI

トランスメディア提供アイコン01 ◆minolta SR-1(1962) +RMC Tokina 28-70mm F3.5-4.5 ~作例:スバルショールームにて

e0174382_19273674.jpg
このところ、キャノン、ニコン、キャノン、ニコン(笑)と繰り返しだったので、ここはひとつminoltaを使おうと、ちょっとご無沙汰のSR-1 Ⅳにご出動願いました。なぜか手持ちの交換レンズ群にはミノルタSRマウントが多く、その中からTokina 28-70mm F3.5-4.5を選択してみました。ストラップはちょっとジョーク的にα用(笑)。被写体はクルマ。それも私のディーラーであるSUBARUショールームで思いっきり六連星を撮ってきました。
e0174382_1928142.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-07-20 22:03 | minolta(一眼レフ)

トランスメディア提供アイコン01 カメラマイズ(笑)

e0174382_19201319.jpg
カメラのカスタマイズで、カメラマイズ・・・ダメか(笑)。ケータイのデコ電みたいな、今じゃそういうことが当たり前ですけど、古いカメラで外装をいじったものもたまに店頭に並びますよね。大抵は革装の張り替えクロコとかリザードの人工皮革。なかなか趣味のいいのもありますが、大抵は俗っぽかったり。
このPEN EE実は2人の人にカメラマイズされてます。まずは所有者だった方がブラック塗装をし、それを譲られたショップオーナーが、テラコッタのレザーを張り替えてこうなりました。これって今のデジタルPENでオリンパスの公式カスタマイズにかなりニアです。初代PEN各モデルごとにこんなカラバリがあったら楽しかったでしょうね〜。さすがそういうところに抜け目ないのがキャノン。同じハーフのDemiでのカラバリは今でも通用しそうです。
いずれにしてもこのEE、こういう趣味のいいカメラマイズされてなかったら、見向きもしなかったかもしれません。出会えて本当によかったです!

[PR]

# by samcame | 2010-07-19 19:20 | 狙い撃ち

トランスメディア提供アイコン01 ◆Salvaging junks! PETRI Zoom C.C.auto 85-210mm F4.8

e0174382_1732111.jpg
これは珍品なんじゃないですかねー。フォトノスのご主人と雑談でPETRI V6の話に及び、そのジャンクを目の前にして「そういえばズームもありましたよ」と出てたのがPETRI Zoom C.C.auto 85-210mm F4.8。かなり長く、そして細いレンズ。カビはそれなりにきていましたが、ペトリのズームなんてなかなか転がっていることがないと思い即買いです。V6自体が今まで裏切ったことがないので、このズームでどうなるか極めて楽しみです。

[PR]

# by samcame | 2010-07-18 17:39 | PETRI

トランスメディア提供アイコン01 ◆Salvaging junks! ASAHI PRNTAX SPF(1974)

e0174382_1721232.jpg
カメラの蒐集が目的じゃなかったにしろ、今はもう否定もしないジャンク拾いが楽しみの一つ。そうなってくると自分の性格からか「広く浅く」目が向くもので、キャノン、ニコン、ミノルタはなんとなく均してきた感じなので、そうなると目が向いてないのはペンタックス(各社の最高級機、オリンパスOMは手を出さないことにしてます)だけで、特に旭工学のときのねじ込み式はESが1台あるだけ。ちょっともう1台いきたいですな。そこで今年どうも流通量が急に増えたような気がするSPの前後機、SV、SP、SPF、SPⅡを各所見比べながら最後決めたのはSPF。どれでもよかったのですが(笑)、状態から見て価格も安く、さらには20%引き期間だったこともあり、すぐこれに決めてしまいました。いつものパターンですが(笑)

[PR]

# by samcame | 2010-07-18 17:15 | Salvaging junks!

トランスメディア提供アイコン01 ◆FUJICA 35 AUTOMAGIC (1961) ~作例:芝離宮恩賜公園

e0174382_7313528.jpg
私の元にきたモロジャンクのFUJICA 35 AUTOMAGICは、そのチープな作り(笑)、チープかもしれないフジナーレンズだからただのカラーネガじゃおもしろくなかろうと予想し、モノクロフィルム装填で臨んでみました。画角が一定なので、風景として適当かと芝離宮恩賜公園を選んでみました。都会のビルをバックにした江戸情緒、どう写るのかな、と・・・。
e0174382_7281293.jpg


↓ クリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-07-16 21:09 | FUJI/FUJICA(RF)

トランスメディア提供アイコン01 ◆入谷朝顔市撮り比べ ~Nikon EM +NIkon Ai-s Nikkor 50mm F1.4

e0174382_14543924.jpg
CANON A-1入谷朝顔市にて撮り比べをしたNikon EM。実際にはこれがこのカメラの初出動です。装着レンズはA-1と同様にAi-s Nikkor 50mm F1.4EMのコンパクトボディに小さいレンズで、お散歩撮影が楽しくなる組み合わせで朝顔市のいろいろな表情をファインダー越しに見てきました。
e0174382_1454507.jpg


↓ こちらをクリックして続きをご覧ください ↓
[PR]

# by samcame | 2010-07-14 20:49 | Nikon(一眼レフ)